戻る
農電ケーブルの使用例

農電ケーブルの利用例をご紹介します。
画像を‘クリック’すると拡大画像が見られます。


イチゴSystem栽培利用例


「園芸新聞」の掲載記事

■「とこはる」*1システムの新聞記事

「園芸新聞」に掲載された「とこはる」Systemに農電ケーブルが有効に活用されています。
高床式ベンチを利用したイチゴ栽培は、新しい栽培形態として大変注目されています。

*1:「とこはる」システムは、徳農種苗()さま、特許出願中の栽培システムです。「とこはる」システムのお問い合わせはこちらへお願いします。

「とこはるSystem」を導入したイチゴハウス 「とこはる」システムを導入したハウス内。

イチゴのベンチ栽培は、“しゃがんだ姿勢”を強いられる収穫作業から生産者を開放しました。


農電ケーブルへの給電部分 農電ケーブルの給電部分。

農電ケーブルは栽培ベンチ内に敷設されています。

ベンチ栽培では、地温を確保するため加温設備は必須です。
農電ケーブルは自由に温度管理ができ、栽培をより効率的にしています。




Copyright(c) 1997-2005 Nihon Noden.Inc All Rights Reserved.